読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Season Best

季節から定番の情報満載でお送りします。

読書感想文小学生の書き方と本の選び方コツとポイント紹介

夏休みも佳境に差し掛かると、お子さんがいる家庭ではにわかにソワソワしてくるのではないでしょうか。


余裕がない方も、余裕がある方も、読書感想文の目的とコツを理解していいものを完成させてやりましょう!

▶︎. 読書感想文の目的

なぜ読書感想文が宿題として出されるのでしょうか?


この質問には色々な答えがあると思いますが大きく分けて以下の理由が上げられるます


1.「本を読み、考え、文章としてまとめる」という一連の訓練。


2. その本を読んだことで、「本人がどう感じたのか、どう考えたのかまた、どう精神的に成長あるいは視野の広がりを持てたのか」を知るためのもの。


要するに本を読んだことで自分は何を感じ、どんな考えを持ったのかをまとめるため


これに尽きます。

ads by Google


▶︎. 本の選び方

目的がわかったところで、次に取り掛かりたいのが「本選び」。


実は本選びってかなり重要な項目なのです。


何を感じ、どう考えたのかまでを追求しないといけないとなると適当な本を選んで読むだけじゃ、なかなか自分の考えを書くことはできないですからね。


ここからすでに差が生まれていると言っても過言ではありません。どんな本を選ぶかで先生の目に止まるかどうかすら変わってきます。


▷. 課題図書の選出基準を参考にしてみる

本選びをするにあたって一番参考になるのは「課題図書


これを読んでくださいね、と向こうから指定している訳ですから読書感想文に適した本が選ばれていると考えて間違いないはず。


これを知ることで本を選ぶ基準ができます。


以下は全国学図書館協議会が出している課題図書の要項になります。

内容に関する事項
1. 児童生徒の発達段階に適合しており、楽しい読書体験が得られるものであるか。
2. 現代の児童生徒の思考や心情に適合し、多くの児童生徒に興味や関心を持たせることができるものであるか。
3. 児童生徒に深い感動や新たな認識をあたえ、豊かな心の成長が図れるものであるか。
4. 内容や主題に独創性があるか。またその取り扱いは、時流に迎合的であったり、興味本位のものになっていないか。
5. 正義と真実を愛する精神に支えられ、人権尊重の精神が貫かれているか。
6. 特に、ノンフィクションについては、事実の叙述が科学的に正確で、かつ主題の取り扱い方が新鮮で、創意や工夫がみられるか。
引用: 全国学図書館協議会


このあたりを考慮すると、専門書や新書・自己啓発・ハウツー本は「楽しい読書体験」はではないと思いますし、大人たちが読むような小説も「多くの児童や生徒に興味や関心を持たせられるか」と聞かれると「?」マークが付くので外した方が無難だと考えられます。


▷. 読書感想文の表彰者たちが選んだ本


実際にどんな本を読んでいるのかというのがわかった方が具体的にイメージもしやすいと思いますので読書感想文コンクールで表彰された子たちが選んだ本を参考にしてみましょう。


■参考1

第61回青少年読書感想文全国コンクール
◆小学校2年生
⚪︎フレデリック:ちょっとかわったのねずみのはなし(好学社)
◆小学校4年生
⚪︎お話きかせてクリストフ(文研出版)
◆小学校6年生
⚪︎ぼくの、ひかり色の絵の具(ポプラ社

■ 参考2

第28回愛媛新聞小学生読書感想文コンクール
◆小学校5年生
⚪︎武器より一冊の本をください 少女マララ・ユスフザイの祈り(金の星社)
◆小学校3年生
⚪︎完全版 あらしのよるに(講談社)
◆小学校1年生
⚪︎ちょっとだけ(福音館書店)


小学校低学年は絵本を選んでいる人たちが多い傾向に。


また、小学校高学年では200ページを超えるしっかりとした小説やノンフィクションが選ばれている印象です。

ads by Google


▶︎. 読書感想文の書き方

読書感想文の目的がわかればそれを網羅的に書いていけば、いい読書感想文が完成するはずです。


ポイントは何を感じ、どう考えたのかを表現することです。


最初に例として感想文コンクールでもっとも評価された2つの作文を読んでイメージを膨らませてみて下さい。


■第61回青少年読書感想文全国コンクール
フレデリック:ちょっとかわったのねずみのはなし(好学社)
www.dokusyokansoubun.jp


■第28回愛媛新聞小学生読書感想文コンクール
武器より一冊の本をください 少女マララ・ユスフザイの祈り(金の星社)
http://www.ehime-np.co.jp/ad/dokusho/pdf/001.pdf



ここを参考にコツとポイントを学んでいきます。


▷. 読書感想文の書き方 コツとポイント


最初に言っておきますが感じ方や考え方は人それぞれなので、これが絶対正解というものはありません。


文章を読んで感じたことを考えて、文章として組み立てる努力をすることが大切です。

以下がコツとポイントです。


▷. 1. 本は流し読みでもいいので全部読む

残念ながら読まなければ、何が書いているのかがわかりません。流し読みでも構いませんので頑張って本を読みましょう。


▷. 2. 印象に残ったところに線を引く、もしくは付箋をはる。

本に書いてあること全てを考えるのは難しいので印象に残ったところに線、もしくは付箋で印を付けておき、感想文を書くときに2、3ピックアップして考えていくのが無難です。

「印象に残った=何かを感じた」

です。
すでにこれで第1段階がクリアとなります。


▷. 3. 2.の文章で何を感じたか「実体験」と合わせて考える。


例えば感じた内容が「楽しそうだった」「悲しかった」など簡単なものでもいいのです。


なぜ、そう感じたかを聞いてみて下さい。


「友達がたくさんできて仲良く遊んでいて楽しそうだった」
「せっかく頑張って作ったのに、壊されたから悲しかった」


などなど、なぜと聞けばもう少し突っ込んだ答えが返ってくるはずです。ここまでわかればあとは、それを踏まえて自分がどうしていきたいかを聞いてあげると自ずと先に進みます。


▷. 4. 3.で感じたことを踏まえて自分がこれからどうしていきたいのかを考える。

3.を踏まえた上で自分ならどうする?と聞いてあげるのはどうでしょうか。


「友達がたくさんできるように、積極的に声をかけたり相手が喜ぶことをしてあげたい。」
「人を悲しませないよう相手の立場に立って考えられる ような人になりたい。」


など、自分ならこうするという答えが返ってくればそのまま原稿用紙に書いてあげれば、それは立派な自分の考えです。


▷. 5. 最後にまとめを書く。

最後に読んだ本がどんな本だったのか、要点はなんだったのか、本を読み終えて感じたことをまとめて終了です。


コツやポイントというとテクニック的な感じになってしまいますが、読んで何かを感じて考えるという部分を鍛えるものです。


自分で何かを感じて考えた結果であれば仮に評価されなかったとしても、落ち込む必要は全くありません。感じたこと・考えたことをしっかり書けば、それが目的を達成したことになるのです。


▶︎. まとめ

感想文と聞くとそれだけで、抵抗感を持ってしまうお子さんも多いと思いますが本を読んで他の人の考えを知ること、今まで見たことも聞いたこともなかった知識に触れることは、生きていく上で非常に重要なことです。


ただ漠然と本を読むのではなく、その本を読んで何を感じ、考え、そこからどんな行動を起こせるかを意識できるだけで読書の価値は何倍にも高まります。


せっかく読書という素晴らしいものに出会えたのですから、この機会に読書を継続的に頑張ってもらいたいないと思う今日この頃なのでした。

ads by Google